デジカメ

タイ航空A380 in セントレア

3月2日~3月25日の間、タイ航空がTG644&TG645便をA380にてセントレアへ乗り入れています。

新調した Nikon D810 & TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 の初航空機撮りにセントレアへ行ってきました。昨年8月に初めて見たA380(シンガポール航空機)の時に比べ新鮮みは少なかったものの、2階建航空機のデカさには圧倒されます。

Nikon D810 & TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 の写り具合もよく「悩んだ末に購入した甲斐があった!」と満足できた一日となりました(゚▽゚*)。

201703182

| | コメント (0)

とうとう買ってしまったFX機。Nikon D810

Nikond810デジ一は、Nikon D100、D200、D300とNikonのD3桁シリーズを使用してきました。噂のD400が発売とならないためD7100を購入し使用しておりました。

昨年、Nikon D500が発売となったため値頃感が出るまで待っておりましたが、イマイチ食手が・・・。D500は画素数2088万画素。2400万画素が標準的になってきていたデジ一の世界ではイマイチ画素数が・・・。まァ、高速連写や高感度撮影のためにはいいのですが・・・。私は高速連写はしませんし、高感度撮影も時々なので・・・。

Nikond8102そこで、ムズムズしたのがNikon D810。安くなってきておりCBキャンペーンもやっていたのでポチッとしてしまいました。発売当初、「3600万画素もあるデジ一は必要なし!」
で、見向きもしませんでしたが、D500にイマイチ物足りなさを感じ買ってしまいました。

さすがにFX機の高感度特性は「素晴らしい!」の一言で、いままでデジ一ではISO800までしか使用しておりませんでしたが、ISO3200でも全然抵抗がありません。

後継機の噂がチラホラ出ておりますし、いままでDX機用のレンズを主体に購入していたのでレンズ買い換え等のレンズ沼にはまりそうな気分ですが、当面、D810を使いそうです。

| | コメント (0)

シンガポール航空 A380 in セントレア

2007年10月に就航して以来、一度も見たことが無かったエアバス A380。セントレアへはダイバートで2度程降りたことがあり、またシンガポール航空就航25周年を記念して2014年には定期便の機材変更ということで飛来したことがありました。

なかなか時間が取れず見に行くことが出来ませんでしたが、今年も定期便の機材変更で飛来することになり、なんとか時間を取りようやく撮影しに本日行くことが出来ました。

No1初めて見た感想は「やはり、でかい!」の一言です。真ん中の画像で後方のB777やアントノフAn124が小さく見えます。本日の機体は標準塗装でしたが、8月10日に飛来した機体は特別塗装機であったようです。

尚、シンガポール航空が開設している路線で、シンガポール-成田-ロサンゼルス便を、今年の10月23日からB777-300ERへ機材変更するとのこと。日本へ飛来するA380の数が減り寂しくなります。

また、ANAが沖縄便にB788を投入していたので、久しぶりにANAカラーのB787を見ることが出来ました。No2

| | コメント (0)

撮影会画像

GWに掛かった関係で遅くなりましたが、ようやく許可が下りましたので画像をUpします。

Mayano1

Mayano2

Mayano3

尚、当画像の掲載につきましては、真矢さま御本人、所属事務所及び撮影会開催者の許可を得ています。

| | コメント (0)

久しぶりの撮影会^^

一年ほど前、Nikon D7100を購入しました。航空機は何度も撮影しましたが、その他の撮影(風景や人物)は皆無でした。

そこで、本日久しぶりに撮影会へ行ってきました。スタジオ・モーメント撮影会で明治村へ行ってきました。モデルは昨年までレースクイーンをやり2012年日本レースクイーン大賞を受賞した真矢さんです。

ネットで見ているだけより綺麗でスタイルもよく性格もいい中々魅力的な人でした。「久しぶりにレースクイーンを撮影した!」というよりは「モデルさんを撮影した!」との気分です。

さすがにデジ一の進歩はすさまじく、初代デジ一のNikon D100(600万画素)、2台目デジ一Nikon D200(1000万画素)や3台目デジ一Nikon D300(1200万画素)のカメラと雲泥の差があります。本日は生憎の曇天でしたが、人肌の色が綺麗に出ます。D100&D200の頃は快晴でないと人肌は難しかったです^^:。

画像を選び、所属事務所やご本人の了解を得られたら、ここへ画像をアップしたいと思います^^。

| | コメント (0)

Nikon D610 発表!

2013年10月08日、Nikon がD610 を発表しました。

今まで、Nikon 機の D三桁シリーズはDXフォーマットのフラッグシップ・シリーズでした。D300発売後、「後継はD400(D500?)である」と噂されてました。

Nikon が、2012年にD800&D600をフルサイズ機にて発売し、「フルサイズ機とDXフォーマット機のシリーズ桁数のすみ分けは???」でした。D300を所有しており、特に不満も無かったのでD300を使用しておりましたが、後継機が気になり、また後継機に期待をしつつ買い換えを控えておました。そして今年の春、D7000の後継機となるD7100が発売となったので購入しました。その後もD400発売の噂が絶えず、また頻繁に噂が出るようになりましたが、本日、D610が発表となりました。

これで「Nikon機のD三桁シリーズはフルサイズ&D四桁シリーズはDXフォーマット」とのすみ分けが明確になったかと思います。

本心は、フルサイズのD800がほしかったのですが、対応出来るレンズを所有しておらず(^-^;、また「航空機を撮影するのにはDXフォーマット機の方が有利」との判断でD7100を購入しました。結局、この判断が正解で、2410万画素&1.3倍のクロップによる1600万画素相当による撮影を楽しんでます。前回、セントレア訪問時に撮影した1.3倍クロップ撮影による画像でも何ら問題なく鑑賞出来ますね(゚ー゚)。

| | コメント (0)

D7100 in セントレア

FinnairD7100をもってセントレアへ訪問しました。さすがにこどもの日とあって家族連れが多かったですね。

D200、D300とアッサリ系の画像であったNikon機。D7100はD100に近いコッテリ系で色乗りもいいです。コッテリ系が好きな私にとっては、いい傾向です(゚ー゚)。

Philippinまた高感度特性もグー。今まで私にとってはISO400までが実用レベルでした。D7100はISO1600まで行けます。

迷いに迷ったポストD300ですが、ベストな選択であったかもしれませんね。まァ、D300発売後5年経過しておりますから高感度特性が良くなっていて当たり前かもしれませんが・・・。

今回から、望遠をTAMRON SP AF200-500mm F/5-6.3 DiLD(IF)へ戻しました。以前、使用しておりましたが、200mm以下がないと撮影につらくSIGMA 50-500mmへ変更しておりました。絵としてはTAMRONの絵の方が好みにですし、解像度もTAMRONの方が若干いいように思います。今後はNikon 70-200VR+テレコンX1.7にての撮影を主体とし、TAMRONは航空ショー用という使い方にしようと考えてます。

B787今回のセントレア撮影訪問で、予期せぬ収穫がありました。1月16日のバッテリー発煙不具合発生後、飛行停止となっておりましたB787ですが、修改後のテスト&慣熟と思われる飛行でセントレアへ飛来しました。

何かと賑やかなB787ですが、一日も早く信頼の翼となってほしいものです。

| | コメント (0)

D7100 初撮り

D710test_2D7100の初撮りをしました。なかなか色乗りもよく、まずはお気に入り(゚ー゚)。望遠もテストしましたが問題なし。

GW中にセントレアを訪問し、航空機の撮影をする予定です。

画像は Nikon 28-105mmのマクロ機能にて撮影。

| | コメント (0)

迷いに迷い・・・

D7100D300を購入したときは「これで当面は買い換える必要なし」との考えでした。それから早5年。1230万画素の画像に不満はなく航空機の撮影を中心にパシャパシャしておりました。「D300の後継はD400」との噂を気にはしておりましたが・・・。D300発売後、デジイチの世界は変わり、フルサイズ&FXフォーマットが主流となり、DXフォーマットは主流ではなくなってきました。「D300の後継とされるD400は出るのだろうか?」との疑問が頭をよぎりつつ「1600万画素のD7000では少々物足りなく・・・」と考えている日々が何日も過ぎました。

そしてNikonよりD7100の発表&発売。「DXフォーマットのフラッグシップ機かは不明であるものの性能的には不満無し」との結論で、D7100を購入してしまいました(*^-^)。ほんとはD800がほしかったとか(^-^;。

只今、充電中。GWに撮影するのが楽しみです(゚▽゚*)。

| | コメント (0)

久しぶりのセントレア with D300

Cent1 毎年、この時期には訪問しているセントレア。今週の7月20日に訪問しましたが、帰宅したのが夜9時過ぎでサンプルを現像するのに精一杯で寝てしまいました(゚ー゚;。今日、やっと画像の整理が出来ましたw。今年は、いまだに梅雨が明けず20日の月曜は何とか天気が良さそうなので出かけましたが、太陽が見えていたのは11時頃まで。その後は薄日が差す程度・・・。Cent5 でも何とか撮影は出来、また収穫もありました。D300をもって行った初めてのセントレアでしたが、やはりD200とは違いますね^^。発色はニコンの色ですが解像度が上がった分、納得のいく画像になります。

本日の収穫。

Cent4 微かに期待していたNW便のDELTA機。Landing時はトイレに行っていたので撮影できませんでしたが、Lanp Out&Take Offは撮影できました。DELTA機を見たのは、名古屋空港当時L1011で乗り入れていた頃以来です。

Cent2_3 シンガポールのA330-343X「9V-STH」。6月よりそれまでのB773と機材チェンジして乗り入れています。 新造機はいいですねェ~ッヽ(´▽`)/。

Cent3 CHAINA AIRの特別塗装機 。オリヂナル塗装は地味ですが、こんな塗装もいいですねw。

Cent6

そしてKalitta Air のB747-246B/SF。もともとはJAL機で「JA8169」。JALのカラーリングの後も残ってましたw。

Cent7 今回の訪問時のD300テスト。ISO800にて撮影しました。意外にノイズ量が多かったです。5月の鈴鹿サーキットで撮影したときは良かったのですが、なぜかしら今回は・・・。この撮影条件ではダメなんですかねェ~ッ。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

その他 | セントレア | デジカメ | 航空機