航空機

久しぶりの名古屋飛行場

1あいち航空ミュージアム初訪問にあわせて、久しぶりに名古屋飛行場の撮影をしてきました。

カラフルなカラーリングなFDAさんですが、12号機は白地の機体です。

あいち航空ミュージアム訪問時に屋上の展望デッキから撮影してきました。3_2
名古屋飛行場の撮影は数知れずでしたが、初アングルの撮影となりました。

2_2F-4ファントムの姿は、やっぱりこれ!。キャノピーをオープンにしてタキシーする姿は圧巻ですヽ(´▽`)/。

| | コメント (0)

あいち航空ミュージアム 初訪問

Photo2017年11月30日に開館したあいち航空ミュージアム。
なかなか訪問する時間が取れなかったのですが、ようやく行ってこられました。

涙ものは、やはり三菱重工MU-2 501号機 JA8737でした。3
私の愛機です。
愛機である理由は、追々と( ̄ー ̄)ニヤリ。

2

| | コメント (0)

さよなら、セスナ172

172_2昭和28年5月、単発のセスナ170シリーズ機2機とベル47ヘリコプター1機で創業を開始された中日本航空さん。
ベル47ヘリコプター(農薬散布機)は、スピード化による時代の波とともにベル206(通称ジェット・レンジャー)へバトンタッチし姿を消しておりました。

セスナ170シリーズは、宣伝飛行等で活躍しておりました。
昨今、騒音問題等で宣伝飛行も少なくなり、3月末でもってリタイヤする事となったようです。
時代は、小型機、特に双発機はジェット・エンジンまたはタービン・エンジン機ばかりとなってきており、この時代の波とともに、レシプロ機は姿を消していきます。

私が、初めて飛行機に乗ったのも中日本航空さんのセスナ機でした。高校1年生の時の夏で友人2人とセスナ177型機(通称:カージナル)JA3403号機にて30分ほど遊覧飛行をしました。時代の流れとは言え中日本航空さんのセスナのレシプロ機がなくなるかと思うと寂しくなる気がします。

画像は、4月14日にラストフライト・セレモニーをする中日本航空さんのセスナ172Pです。

| | コメント (0)

タイ航空A380 in セントレア

3月2日~3月25日の間、タイ航空がTG644&TG645便をA380にてセントレアへ乗り入れています。

新調した Nikon D810 & TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 の初航空機撮りにセントレアへ行ってきました。昨年8月に初めて見たA380(シンガポール航空機)の時に比べ新鮮みは少なかったものの、2階建航空機のデカさには圧倒されます。

Nikon D810 & TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 の写り具合もよく「悩んだ末に購入した甲斐があった!」と満足できた一日となりました(゚▽゚*)。

201703182

| | コメント (0)

シンガポール航空 A380 in セントレア

2007年10月に就航して以来、一度も見たことが無かったエアバス A380。セントレアへはダイバートで2度程降りたことがあり、またシンガポール航空就航25周年を記念して2014年には定期便の機材変更ということで飛来したことがありました。

なかなか時間が取れず見に行くことが出来ませんでしたが、今年も定期便の機材変更で飛来することになり、なんとか時間を取りようやく撮影しに本日行くことが出来ました。

No1初めて見た感想は「やはり、でかい!」の一言です。真ん中の画像で後方のB777やアントノフAn124が小さく見えます。本日の機体は標準塗装でしたが、8月10日に飛来した機体は特別塗装機であったようです。

尚、シンガポール航空が開設している路線で、シンガポール-成田-ロサンゼルス便を、今年の10月23日からB777-300ERへ機材変更するとのこと。日本へ飛来するA380の数が減り寂しくなります。

また、ANAが沖縄便にB788を投入していたので、久しぶりにANAカラーのB787を見ることが出来ました。No2

| | コメント (0)

祝!、MRJ 初飛行

国産初のプロペラ旅客機YS-11(双発ターボプロップ機) が飛行してから53年余まり。
本日、国産初の双発ジェット旅客機 MRJ が初飛行し無事に成功しました。

10年後、20年後の日本航空機業界のために頑張ってもらいたいですね (゚ー゚)。

 

Mrj3MRJ の離陸を中継するTV局のヘリコプター。

 

これも、TV局の方ですかねェ~ッ?\(;゚∇゚)/Mrj4_5


| | コメント (0)

シルバーウイークのセントレア

今年は祝日がくっつき5連休となりました。9月にこれだけの大型連休があることは珍しく、次は11年後だとか・・・。毎年こうであってほしいものです(o^-^o)。

そんなSWの中日にセントレアへ行ってきました。他の日の方がチャーター機等多かったと思いますが、生憎と本日21日しか時間が取れませんでした。

とはいへ収穫はありました。

B7871ようやくタイ航空のB787を撮影できました。今まで空振りとなったことが2度ほどあり、念願がかないました。現在、セントレアで見ることが出来るB787は3Airline。JAL、THAI&Boeing。まァ、Boeingはセントレアへ寄贈された初号機ですから別枠でしょうけどもo(*^▽^*)o。

Dreamlifter1それと DREAM LIFTER。いままで何度となく見ましたが、いずれも駐機中の所ばかり。今回、初めて離発着するところを撮影できました。


| | コメント (0)

久しぶりのセントレア

昨年の9月以来のセントレア訪問となりました。

タイ航空がB788で乗り入れていますので写真を撮りたかったのですが、GW期間中に時間を取れるのは今日しかなく、生憎の運休日でしたが訪問してきました。まァ、他に収穫がありましたので「良し!」のセントレア訪問でした(゚▽゚*)。

Jalb787JALのB788はバンコク便となりました。

A340が好きな私にとって、いつもA332で乗り入れているフィンランド航空がA343で来ていてくれましたので収穫となりましたFina343

| | コメント (0)

JAL B787 in セントレア その2

B787昨年の5月に訪問して以来、ご無沙汰であったセントレア。ようやく訪問できましたヽ(´▽`)/。今年の3月末より就航していたJAL B787 を画像に納めることが出来ました。セントレアでは、今まで3度ほど見ていましたが、セントレアへ乗り入れている定期便としてではありませんでした。今年も5月に仕事でセントレアよりANA機を利用したときに見ましたが、通りすがりのワンショットでした。撮影をしにセントレアを訪問し画像に納めることが出来たのは今回が初めてです(*^-^)。

Photo_2今回のセントレア訪問は、ヴェルハイの慣らし運転を兼ねて行ってきました。最近の車は慣らし運転が不要で、メーカーさんも新車時に研磨剤が入ったエンジンオイルを入れていません。ディーラーさんからも「慣らし運転は不要で、ブン廻した方がいいですよ!」と聞いてましたが、やはり、いきなりブン廻して走ることには抵抗がありました。往復300km程、コンスタント・スピードで走ったので「少ないけど、いきなりぶん回すよりいいかなァ~ッ」と。すでに通勤などで800km程走ってました。その内、エンジンをかけて走ったのは6割ほど。エンジンをかけて加速し3000rpmまで回転が上がったところでエンジンを停止させEV走行の繰り返し。水温も60~80℃くらいです。それように造ってあるとは思いますが「ハイブリット車は、燃費等の環境にはいいだろうけど、エンジンには良くないだろうなァ~ッ」と思いつつ走ってます。

| | コメント (0)

JAL B787 in セントレア

Jalb787ja827j JALが所有するB787はすべて国際線仕様。JALは、この国際線仕様機を使って、今年の3月30日からセントレア<=>成田間の国内線に2往復就航させています。

なかなか時間が取れなく、セントレアへ訪問&撮影出来ずにおりましたが、仕事の関係で、セントレア<=>函館間をANA機で往復することになり、通りすがりの撮影チャンスと期待しておりました。行きは微妙なタイミングで撮影出来ませんでしたが、帰りには撮影出来ました。

JAL B787機による唯一の国内線就航路線となっております。出来るだけ早く時間を取り、本格撮影しに行きたいと思ってます。

撮影日:2014-05-23

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | セントレア | デジカメ | 航空機