« 初訪問の厚木飛行場 | トップページ | マイ・エルのタイヤ交換 »

TRD製サスペンション・メンバーブレース取付

昨年10月頃、MR-S用にTRD製サスペンション・メンバーブレースをネットにて購入しておりました。取り付けている時間が無く保管してありましたが、本日、近くのネッツ○○店にて取り付けてもらいました。MR-S用には前期型用しか無いのですが、フロントは後期型にも使用できる為、たまたまオークションに中古品があったので購入しておきました。30分もせず取付が完了し、走り出しての第一印象は「ボディの剛性アップ^^」で、ネッツ○○店の駐車場を走り出しただけで分かりましたヽ(´▽`)/。帰り道はいつも通勤の帰り道に使う道を走り轍等の影響度をチェック。購入時に付いていたPZ-1の頃は、よく轍にハンドルを取られてましたが、ストラット・タワーバーを付けてからはハンドルが取られることが少なくなっていました。RE040を付けてからは直進性はいいものの路面を補修した跡等にはピーキーになっておりました。ですが、今日は全然影響なし^^。なんだかゴツゴツ感も少なくなったような・・・^^。すべてがいい方へいきましたw。ネッツ○○店で交換終了間際にリフトアップ中の車両の下側を見させていただきました。オイル漏れ、腐食等も無く、購入時から一度も見たことがなかったボディ下部でしたが、まだまだ乗れそうなボディに一安心しました^^。ついでに車両に搭載されているCPの診断もしていただきましたが、これもエラー等無く問題なし(*^-^)。

バンクーバー・オリンピックが始まり、日本選手の頑張りに応援しないといけない日でしたが、応援もせずMR-Sの整備に走っていた日でしたが、手を入れたMR-Sのいい結果に満足の日でした^^。

|

« 初訪問の厚木飛行場 | トップページ | マイ・エルのタイヤ交換 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初訪問の厚木飛行場 | トップページ | マイ・エルのタイヤ交換 »