« TRD製サスペンション・メンバーブレース取付 | トップページ | 2010年 F1開幕 »

マイ・エルのタイヤ交換

Myl マイ・エルのタイヤ交換をしました。リアに付けていたGR-8000が3mmチョットの残溝。まだまだ使えそうな残溝でしたがビート部に細かいヒビ割れが・・・。製造は2003年。今年に入ってから、交換を思案し始めネットで物色していたらところ、昨年半ば製造のGR-9000が7~8部山の中古でしたが格安で売りに出てましたので即購入^^。受け取り後、残溝を計ってみたら8mmチョットの残溝。これで7~8部山?。9部山みたいなタイヤにニンマリw。本日、取り付けてきました。昨年6月、フロントに付けたPRV-1をリアにローテーションし、フロントにGR-9000を装着。走り出しての第一印象は、確かにロード・ノイズはGR-8000やGRVとは違う音。GRVは「ゴォ~ッ」て音から「ォ」を取ったような音「ゴ~ッ」で音圧は下がってました^^。GR-9000は「コ~ッ」ってゆう感じの音で、音圧も無く音質が改善され不快感が無い音。乗り心地は、PRV-1に近い感触。GR-8000は舗装の悪い道を走るとなんだかゴムまりが弾む感じで暴れてましたが、GR-9000は暴れる感じはないもののゴツゴツ感はPRV-1に近い感じなものですが急カーブでの腰砕け感はなさそう。直進性もPRV-1に近く非対称パターンであるが故の直進性かと・・・。「ん~ッ???」って感じで20Km程の第一インプレッションを終えました。。

何はともあれしばらくGR-9000にて走行し、次期MR-S向けタイヤを決めたいと思います^^。

|

« TRD製サスペンション・メンバーブレース取付 | トップページ | 2010年 F1開幕 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TRD製サスペンション・メンバーブレース取付 | トップページ | 2010年 F1開幕 »