« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

快晴の休日を名古屋空港にて。手にはD300が・・・

Ngo0905253 思わぬ休日を取れたので、快晴の中、さっそく名古屋空港へ行き休日を満喫してきました。そして右手にはD300がありました(^-^;。鈴鹿サーキットへ行く一週間ほど前にD300を購入しておりました(゚ー゚)。一昨年より悩み出したD200後継機種。昨年、思い切ってS5Proを購入いたしました。発色等気に入っていたのですが、航空機を撮影するのには一抹の不安が・・・。小松基地訪問に際しD2Xを一端購入したもののすぐ売却。岐阜基地(各務原)航空ショーにはD300をレンタルして訪問。いろいろ思案している中、デジ一2台体制は無理ですし、D2Xはやはり一世代前の画像。D300は思いの外いい画像ですがS5Proと共有は・・・。そこでS5Pro売却を前提にD300を購入いたしました。画素数からくる解像度はやはり良く、S5Proの発色の良さを上回る魅力があります。また使い慣れたNikon機であり、高感度(ISO800まで)のノイズ量の少なさや人物(人肌)も綺麗に撮れるようになり、D100やD200の欠点(私にとって不満であった点)を克服しております。これから画像を精査しますがD300を保持しS5Proを売却することになると思います。

Ngo0905251 Ngo0905252

Ngo0905254 カメラ論議は別として、平日の名古屋空港はF2が2機F15DJが1機の他KC767が飛行したりし満喫できた日でしたが、それにもまして・・・。しばらく前より、なにやら赤い機体がStayしておりました。「どこかのビジネスジェット機だろう」程度に思い、さして気にしておりませんでしたが、今日飛行したので確認できましたが胴体には「FUJI DREAM AIRLINES」の文字が・・・w(゚o゚)w。なんとフジドリームエアライン のエンブラエム170でした。13時前に離陸し南の方向へ飛んでいき16時過ぎに帰ってきておりましたので、富士山静岡空港へ完熟飛行にでも行っていたのではと・・・。思いもよらぬ収穫となりましたヽ(´▽`)/。

| | コメント (0)

新生 鈴鹿サーキット&新生 フォーミュラー・ニッポン

前回、鈴鹿サーキットへ訪問したのは’06年8月のポッカ1,000kmレース。暑く真っ黒に日焼けしたことだけが記憶に残っておりますがw。それから3年。F1が富士へ行ったことが引き金となり、昨年秋より半年間かけてサーキットが大改修されました。こけら落としは4月のGTレース。GTレースは2回観戦したことがあり、本来フォーミュラーカー党の私としては年2回開催されるフォーミュラー・ニッポンを観戦しつつ新生した鈴鹿へ訪問することにしました。7月は暑く梅雨時期であるため、5月16日&17日に開催される第2戦を観戦&撮影に出かけました。

Suzuka2_2 Suzuka4 Suzuka3

ホームスタンドやパドックは綺麗になり、観戦するファンにはいい施設となりました。Suzuka5 今回、新生 鈴鹿を記念しパドック2階のテラスには往年のF1が飾られデモ走行もされました。

天候は予報では、2日間とも生憎の雨模様でしたが、予選日の午前中は曇りで、決勝当日の午前中は薄日がさす天候でした。

Suzuka1 Suzuka7

ただ残念ながら、予選&決勝とも雨模様となってしまい、各チームともセッティングに苦慮し、レース結果はその差がでる結果となりました。

Suzuka6

Suzuka9 Suzuka8

今回の綺麗どころ^^。GTとはまた違った綺麗さがあるおねえさま達でしたw。

Suzukarq1 Suzukarq2

Suzukarq3

残念ながら雨模様の中のレースとなってしまいましたが、新生鈴鹿&新生フォーミュラー・ニッポンを楽しみ鈴鹿を後にしました。次に鈴鹿を訪問するのは、いつのことやら・・・。やっぱり今度はF1かなw。

| | コメント (0)

KG-HFDL DS747PROアンテナで^^

KG-HFDLでアンカレッジを受信できたことに喜び、調子に乗ってボリビアに周波数を合わせてみたら、なんと南米を飛行中の機体まで受信できました。残念ながら機種やReg.Noまではわかりませんでしたが、感激の一途。エアーバンド帯専用のDS747PROでここまで受信できるとは思いもしませんでした(゚▽゚*)。また、今回はカンタス航空のA380まで受信できております。感激X2でしたねw。

Kghfdl0905063

| | コメント (0)

KG-HFDL 三昧のGW^^

Kghfdl0905041 GWはKG-HFDL三昧となりましたw。右の画像は19時頃から明くる日の7時頃まで、タイ、グアム、ハワイ、アンカレッジのほぼ12時間のログです。アンカレッジを受信し、念願の北極圏やロシア大陸を飛行中の機体を捉えることが出来ましたねヽ(´▽`)/。PCは12時間フル稼働でしたが、私は1時過ぎから7時前までベットの中であったとか^^。

ところで、この12時間で北極圏やロシア大陸のみならず、パナマ運河上空を飛行中の機体まで捉えることが出来ました(o^-^o)。私の受信環境(IC-PCR2500+DS747PRO)で、ここまで捉えられるとは思いませんでした。HFは受信条件が良ければ、ここまで受信できるのですね^^。尚、この機体は上空を飛んでますので、私に捉まえられることはあっても、海賊に捉まることはありませんw。

Kghfdl0905042_3 

| | コメント (0)

KG-HFDL 快調^^

Kghfdl0905023_2 GW初日。来客のため出かけられず、夕方からKG-HFDLを入れっぱなし。受信感度対策でアンテナへ巻いた導線を外したところ、ハワイ、グアムの受信状況が元に戻り米国西海岸まで受信できるようになりました。調子に乗ってBarrow(アンカレッジ)に周波数を合わせたら受信成功^^。米国中部まで受信できました。それだけではなく、見にくいですが画像の左下方にシンガポール航空のA380を2機受信に成功しました   (゚▽゚*)。アンカレッジを受信してシンガポール近辺の機体が拾えることには???ですが、ハッピーな気分になりましたねw。希望としては北極やロシア上空を飛行する機体を拾いたいのですが、粘り強く狙うしかないようですね^^。

尚、画像は電波法の関係で便名等を消してあります。KG-HFDLソフトの影響ではありませんm(_ _)m

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »