« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

いく年

今年も残すところ3時間あまりとなりました。私にとっては公私共々、今年もいろいろとありました。そんな2008年(平成20年)も終わろうとしております。良きにつれ悪きにつれ来年以降への教訓となります。

一番気になるのは、米国のサブプライムローンに端を発した世界金融危機。年明け早々、日本の各企業にとっては決算期(3月の年度末)となり「年が明けてから破綻する企業が増えるのでは・・・」ということ。そして「この金融危機を脱して上向き出すのがいつなのか?」ということ。思いの外長引くと・・・。

こんなことばかり考えていても止まりません。来年、再来年と少しでも上向くことを祈って、又、上向かせるためにガンバルしかないですね^^。

今年一年、私のブログへ訪問くださった方々、ありがとうございました。皆様にとって来年がよい年となりますことをお祈りしつつ、お礼の言葉に代えさせていただきます。

来年も、つまらない話題等をUpしますが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0)

ご用納め

本日、今年の仕事納めとなりました。今年はカレンダーの関係で例年より2日間早いです(*^-^)。早いものでもう一年が終わりです。

2日間早く仕事納めになる為、23日は出勤し仕事でした。その関係で、今年はJRセントラルタワーズのタワーズライズの撮影に出かけられませんでした(ノ_-。)。ここ数年撮影に出かけていたのですが・・・。来年1月12日まで開催してますので時間が取れ撮影に出かけられればいいのですが、急に冷え込んできてますので、寒気に負けるかも(^-^;

来年1月4日までの9日間休みで海外旅行を計画したかったところですが、寂しく自宅でいろいろと・・・。ここのところHPの更新をしていないどころか撮影した画像の整理すら出来てません。それに精を出しての正月ですね(*^-^)。

| | コメント (0)

HONDA F1撤退

12月5日、HONDAがF1撤退を決め発表しました。この決定が世界中の自動車業界を激震させ、「次の撤退は?」との憶測が飛び交い出しています。

今回のHONDA F1撤退決定の最大の要因は米国のサブプライムローンに端を発した世界金融危機。そして米国ビッグスリーが破綻危機に直面している状況。これらから、この先自動車業界が進むべき道は「コンマ数秒を争う大パワー車によるスピードの世界ではなく、省燃費車の世界」との結論。限りがある石油で少しでも長い距離を走る車の開発にはお金が掛かる。その開発費をどこから捻出するのかと考えると、進むべき方向が違っているレースカー開発費から。至極当然の結論かと・・・。

いつの日かのF1レースは、リッター何キロ走れたかで順位が決まるレースになるのかも・・・^^。

| | コメント (0)

D3X、買われます?

出ましたねェ~ッ、D3X(゚ー゚)。CMOSの関係で年越しになるのではないかと噂であったD3X。12月1日に発表になり12月19日から販売です。D3の当初の販売価格が60万円台でしたから、70万円台での販売開始かと思ったら・・・。なんと90万円程みたいですね(^-^;。買われる人は、トッププロカメラマンか、企業ユーザーか?。今や1240万画素は高画素ではなくデジカメの主流。2450万画素がハイエンドデジ一機の主流となりました。このクラスの画素数のデジ一が私に買えるようになるには・・・(゚ー゚;。今現在では想像できないですねヽ(´▽`)/。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »