« 全線開通した東海北陸道を走り、乗鞍岳、白川郷へ訪問 | トップページ | 2008小牧基地航空祭へ訪問 »

2008年航空自衛隊小松基地航空祭は・・・

迷いに迷った今回の航空祭訪問を兼ねた旅行。台風13号の接近で天候が読めず2日前の金曜日、台風が通過した後の天気予報では日曜日は「曇り」であったため旅行を決行することとしました。前日の乗鞍訪問時は台風一過の秋晴で乗鞍観光を満喫後、白川郷へ寄り、石川県白川市のビジネスホテルへ宿泊。ホテルへ到着したときは月や星が見へ晴れていたのですが・・・

部屋でビールを飲んで「5時起床!」と思い就寝。何となく目が覚めてしまった朝の4時前。5分ほどしてなにやら音が・・・。聞き耳を立てると雨がホテルの玄関の屋根に当たる音。「あれ?」窓から外を見ると雨が降り始めていました。「あッ!」と思いホテルのロビーにおいてあるPCへ。天気予報を見ると「朝6:00から降り始め18:00頃まで雨。12:00から15:00までは強雨」との予報。「あれれ^^;」と思い部屋へ戻ってTVで天気予報を見ていても「小松市の降水確率100/100」で終日雨。一年前の小松基地航空祭へ訪問したときは「曇り所によりにわか雨」の天気予報が10時過ぎから晴れだし午後は快晴となったのですが、残念ながら、今年は反対で雨が本降りとなってしまいました。

6時頃まで悩んだあげく「雨の中、傘をさしながらデジ一を振り回してもカメラが濡れるだけ。また撮影画像も絵にならず」との結論で航空祭へは訪問せず帰宅することとしました。8時過ぎ航空祭会場へも寄らず北陸道に乗り小松ICを通過している頃、悪天候の中F15 2機が脚を出したまま小松基地をローパスするのが見えました。「こんな天候の中で撮影しても・・・」で、未練はありませんでした。

昨年の小松基地航空祭訪問を最後とし小松基地航空祭へは訪問するつもりは無かったのですが、東海北陸道が全線開通し走り初めを主目的とし計画した今回の旅行。「東海北陸道全線を走り初めし、明くる日はもう一度小松基地航空祭へ行こう」と計画したのですが、残念な結果となってしまいました。

|

« 全線開通した東海北陸道を走り、乗鞍岳、白川郷へ訪問 | トップページ | 2008小牧基地航空祭へ訪問 »

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全線開通した東海北陸道を走り、乗鞍岳、白川郷へ訪問 | トップページ | 2008小牧基地航空祭へ訪問 »