« Beijing 2008 Olynpic 閉幕 | トップページ | やっぱり買ってしまったD2X^^; »

D90、登場!

2年前に発売になったD80の後継として噂の絶えなかったD90が発表になりました。今までのNikonの販売戦略からすると「D300の素子と同じものを使用し、ボディを一回り小型化し、機能を簡略化した機種」との噂がもっぱらでしたが、D300の素子と同じものを使用し、なんとデジ一に世界初のビデオ機能まで搭載しての発売となります。D80や今回発表になったD90の位置付けは「入門者向けの上」ですのでコンデジでは当たり前となったビデオ機能が搭載されたわけですが・・・。私の考えが古いのか、デジ一に求めるものとちょっと違ってました^^;。私としては、ビデオ機能よりバッファ容量が欲しく、RAWで9枚よりも20枚前後撮影でき、価格を下げてほしかったですねェ~ッ。一日前にCanon 50Dが発表となり、画素数1,500万超、新高感度ノイズロジック、価格も手ごろ等、私にはD90もこの内容で出てほしかったです^^。残念ながら、これでD90は私の選択肢からは外れました。一年ほど前からモヤモヤしだしたデジ一買い換え作戦。航空機を中心に撮影をする私にとっては、やはり航空機を綺麗に快適に撮影できるデジ一が購入対象となります。日本人離れした感覚の持ち主の私は「最新で一番高いものが、一番いいもの」という感覚はありません。撮影するビジョンがハッキリし、それに適したものが私にとっては一番いいデジ一で「やはりD2Xかなァ~」と。今、一番お気に入りのレンズのタムロン200-500mmは超音波モーターは内蔵しておらず、内部モーターが強力でクロップ機能のあるD2Xに一番魅力を感じます。発色のいいS5Proと航空機向けのD2Xの二台体制がベストと思いますが、持ち運びに大変ですし、一番大変なのは懐で^^;。先日、フラッと寄った家電量販店で触ったD300。シャッターの感触がいいですねェ~ッ。やはりNikon機はシャッター感触がいいですね^^。D300はデジ一の一応の完成機。画素数、高感度ノイズから機能面、すべてにおいて私の必要条件をクリヤーしてます。一度は選択肢から外れたD300。「これ一台で撮影の趣味を満足出来るかな」と悩み出して来ました^^;。9月に小松基地の航空ショーへ行く予定。それまでに答えを出そうと考えてます^^。

|

« Beijing 2008 Olynpic 閉幕 | トップページ | やっぱり買ってしまったD2X^^; »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Beijing 2008 Olynpic 閉幕 | トップページ | やっぱり買ってしまったD2X^^; »