« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

紅葉の秋、香嵐渓

愛知県内で有名な紅葉名所、香嵐渓。4000本余りのカエデの木が有り、数年前からライトアップをするようになり、夜の紅葉を満喫できるようになりました。数年前から訪問を計画していたものの実現出来ずにおりましたが、今月は振替休日を取ることが出来たので訪問してきました。天候はあいにくの曇でしたが、ライトアップは曇り空でも関係が無いため満喫できました。

Kourannkei1_2 Kourannkei7_3

Kourannkei2_2 Kourannkei3_2

ライトアップ

Kourannkei6_2 Kourannkei4_2 Kourannkei8_3 Kourannkei5_3

| | コメント (0)

第15回 名古屋モーターショー

11月22日~25日の間、ポートメッセ名古屋にて名古屋モーターショーが開催されました。以前、訪問したことがありますが記憶に無いくらい前で、ここしばらく、この時期は忙しい関係の仕事をしていたので訪問できずにおりましたが、今年からは、休日はちょっと楽になったので遊びに行ってきました。

10時過ぎに会場に着けばいいと簡単に考えておりましたが、トリトンゲートから渋滞しており、1時間半掛かって入場できました^^;Nm1 Nm2

今回の目玉は、やはりNISSAN GT-R。フロントマスクは、賛否両論ですがやはり魅力満載の車。1台欲しくなる車です。ですが、買ったら支払いのため、家から何まで資財を投げ出さないといけなくなりますwNm3 Nm4

日本カーオブザイヤーを受賞したホンダも新たなコンセプトカーを出展Nm5_2

トヨタもハイテク車両やF1マシンを出展Nm6

スズキは、鈴鹿8耐優勝マシンNm7

今回のかわいい所Nm8

今回のきれい所Nm9

尚、きれい所&かわいい所は、私の好みかどうかは考えなさらないように・・・^^

| | コメント (0)

紅葉の季節

Kouyou1 紅葉の季節となりました。通勤途中の道並みのカエデも黄色くなってます。今年は紅葉の写真を撮りに行く予定です^^

| | コメント (0)

昭和航空C404機 墜落

残念ながら、11月16日 昭和航空 C404 JA5257機が恵那山の山頂付近に墜落しました。乗員は3名でパイロットとカメラマンの方が亡くなり、整備士の方は全身打撲で重傷とのことですが命には別条はないとのことです。

事故現場の画像を見ると、かなりのスピードで突っ込んでいるように見え、事故当時霧が掛かっていたとの情報もあり、霧の下をくぐり抜けようとし、斜面に激突したのではないかと思います。

昭和航空は創業以来40年以上無事故で、07年10月1日に大阪航空局長から表彰を受けたばかりでした。

なくなられた方へお悔やみ申し上げます。

| | コメント (0)

F-2 事故原因

昨日、先月31日に名古屋飛行場にて離陸直後、墜落事故を起こしたF-2の事故原因が公表されました。

原因は、2個あるレート・ジャイロ(ピッチ&ロール)の配線ミスで反対に接続してあり、ピッチ・ジャイロの配線がロール信号入力へ、ロール・ジャイロ信号がピッチ信号入力へはいっていたとのことです。つまり、パイロットが操縦桿を操作し機首を上げたにもかかわらず、ピッチ・ジャイロからの信号が飛行制御CPへ伝わらず、操縦桿操作信号とジャイロ信号とがかみ合わず誤差が生じ、CPがエレベーターの上げ量が足らないと判断し、操作信号を出しエレベーターをさらに上げ続けた(さらに引き起こし操作をした)。パイロットが異常に気がつき、下げ操作をしたところ、CPがジャイロからの信号を関知出来ず、エレベーターの下げ量が足らないと判断し、エレベーターをさらに下げ操作をし、墜落したようです。配線ミスという初歩的なミスですが、私には下記のような疑問があります。

1.通常、パイロットは離陸滑走中、軽く操縦桿を押さえ機体が浮かないようにしている。この操作から、ピッチ・ジャイロからの信号がピッチ信号入力に来ているはず。だがCPへは信号が来ていない。CPは「操縦桿の下げ操作にもかかわらず、ピッチ・ジャイロから信号が来ていない。下げ操作量が足りない。エレベーターをもっと下げないといけない」と判断し、エレベーターの下げ操作信号を出すはず。ピッチ・ジャイロ配線とロール・ジャイロ配線が反対に付いていたのではなく、ピッチ・ジャイロ検知出力信号の配線が反対に付いていたらどうなんでしょうか?。パイロットが離陸滑走中、機体が浮かないように操縦桿を軽く押さえる操作をしていたら、CPは軽い上げ操作信号と受け取り、エレベーターを軽く上げようとし、通常より早く離陸してしまう。事故当時の映像を見ていたら、通常より早く機体が浮いたように見えましたが・・・

2.ピッチ・ジャイロとロール・ジャイロの配線が反対に接続されていたとのことですが、そうであればピッチ・ジャイロの信号がロール信号入力へ入ったはずで、CPはエルロン操作をしていないにもかかわらずロール信号入力があるので誤差を検知し、何らかのロール操作信号(エルロン操作信号)を出すはず。ですが、機体は事故当時ロールしている様子は見受けられませんでしたが・・・

上記のような観点から、私はロール・ジャイロとピッチ・ジャイロの配線を間違えて反対に付けたのではなく、ピッチ・ジャイロの検知出力信号の配線が反対に付けられたように思えます。

| | コメント (0)

F40fd 購入

F40fd1_3 とうとうデジカメを購入してしまいました。以前から検討していたのですが、条件として 1.画素数700~800万画素  2.28mmの広角 で、筆頭候補はNikon E8400 でしたが、8月に会社の職場を異動し、室内での撮影の必要性が生じ、高感度撮影時の写りのいい物が条件にプラスされました。10月に Nikon P50 が発売されることを知り、発売待ちをしている状況でしたが、いろいろ調べている最中に高感度画質のいいFuji F31fd が候補に浮上してきました。ただ、製造終了後プレミア価格となってしまい高額となっていたこと、xDカードであったこと、ハニカムCCDであることから630万画素でも、実際はもうちょっと低い解像度となることから断念し、F40fdやF50fdを調査しておりました。F50fdでもよかったのですが、1,200万画素より高感度画質を優先したことにより、F40fdに軍配が上がり購入しました。

昨日から、試し撮りと設定をいろいろ調整しておりますが、ISO1600での画像は、ちょっとノイズが気になります。私の許容範囲はISO800までです。それ以外は、概ね気に入ってます。昨日のドラゴンズ優勝セールの画像も、このカメラで撮影したモノです。28mmまでの広角でないのが残念ですが、画質がデジタルっぽくなくハニカムCCDらしくフィルムっぽい画質が気に入っており、お散歩カメラにもってこいです。ただ、Nikon E5700 を所有しており、このカメラの使い道に困っております^^;

| | コメント (0)

中日ドラゴンズ 優勝セール

Dragons1 名古屋地方では、ドラゴンズ優勝セールが始まってます。53年ぶりの優勝にあやかって「スーツ一着530円」とかw。経済効果は、500億円ぐらいになるらしいです^^

| | コメント (0)

F2 事故現場

Nagoyaf2 事故の検証のためか機体が滑走路横の芝生帯の事故当時のまま置いてあるので、今朝、名古屋空港沿いの神明公園から撮影しました。名古屋空港内の事故を見たのは、今回の事故で3回目となります。T-33が離陸直後エンジン出力が低下したためオーバーランエリアに胴体着陸。中華航空機の着陸寸前の墜落。事故現場はいつも生々しいものです。

| | コメント (0)

中日ドラゴンズ、優勝!!

なんと、中日ドラゴンズが日本シリーズを4勝一敗で制し、53年ぶりに日本一になりました。セ・リーグ優勝は、何度もありましたが日本シリーズは2度目です。

明日から、名古屋は中日ドラゴンズ優勝セールが始まりますw

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »